「東日本大震災合同調査報告」全28編完結のお知らせ

                                             東日本大震災合同調査報告書編集委員会

 
 2011年3月11日の東日本大震災発生に伴い、日本建築学会、地盤工学会、土木学会、日本機械学会、日本原子力学会、日本地震学会、
日本地震工学会、日本都市計画学会の8学会は、この未曾有の災害に対し学会間の連携を図るべく「東日本大震災合同調査報告書編集委員
会」を設置し、災害調査活動および報告書の執筆・刊行を進めてまいりました。
 このたび、「土木編8 復興概要編」の刊行をもって本報告書全28編が完結しました。8年間にわたる多くの研究者・実務者の献身的な努
力に感謝申し上げますとともに、広く防災に携わる人々にとって有用な資料として本報告書をご活用いただければ幸いです。
 上記8学会の会員の方は、本報告書の各編を発行元学会の会員特価にてお買い求めいただけますのでご利用ください。

 フライヤー・会員外注文書
 https://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2019/higashinihon_28.pdf

 全28編の構成と目次
 https://www.aij.or.jp/jpn/books/pdf/higashinihon_28mokuji.pdf

 建築編・総集編詳細
 https://www.aij.or.jp/books/categoryId/747/