低炭素社会推進会議

■ホームページURL
 http://news-sv.aij.or.jp/y900/

 

■設置の趣旨
 建築・都市関連分野の地球温暖化対策の方針については、2009年12月に建築関連17団体が共同で起草した提言「建築関連分野の地球温暖化対策ビジョン2050」に示されています。この提言の内容を具体的な行動に移し低炭素社会を実現するには、関連する各団体が対等な立場で意見交換を行うことが不可欠です。
 このたび、建築関連18団体は、共同のかたちで、低炭素社会実現に向けた、情報交換、課題共有、役割整理、政策提言等の手法検討、の場を提供することを目的として「低炭素社会推進会議」を設置することとなりました。

 

■構成団体
 日本建築学会、空気調和・衛生工学会、建築環境・省エネルギー機構、建築設備技術者協会、建築設備綜合協会、住宅生産団体連合会、
 電気設備学会、都市環境エネルギー協会、日本建設業連合会、日本建築家協会、日本建築構造技術者協会、日本建築士事務所協会連合会、
 日本建築士会連合会、日本サステナブル建築協会、日本太陽エネルギー学会、日本都市計画学会、日本不動産学会、日本木材学会、
 農村計画学会、日本ヒートアイランド学会