教材

建築材料用教材
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第4版 / A4 / 136頁 / 2013年3月 / ISBN978-4-8189-2229-7
序文と目次(PDF)
2006年以来7年ぶりの改訂。この間に改正された関連規格・基準類を中心に見直し。「素材を中心として分類される建築材料」「形態を中心として分類される建築材料」「機能を中心として分類される建築材料」の三分類を踏襲し図表 を中心に構成。図表には短い解説文を付け加え、理解の一助としている。

建築材料実験用教材
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第4版 / A4 / 186頁 / 2000年3月 / ISBN978-4-8189-2206-8
序文と目次(PDF)

建築施工用教材
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第1版 / A4 / 150頁 / 2009年6月 / ISBN978-4-8189-2220-4
序文と目次(PDF)

構造用教材
定価2,160円(本体2,000円+税) / 会員特価1,944円(本体1,800円+税)
第3版 / A4 / 219頁 / 2014年3月 / ISBN978-4-8189-2233-4
序文と目次(PDF)
20年ぶりの改訂となる本書では、これまでの図版を活用しつつも学術・技術の進展の成果を反映しました。構造編では空間構造、免震・制震構造の章立てを行い、さらに図版の理解を促進するための解説を加えました。また、現代の建築構法を理解するために必要な構法の事例を増補もしています。

構造用教材[デジタル版]
定価21,600円(本体20,000円+税) / 会員特価19,440円(本体18,000円+税)
第1版 / A4 / 120頁+DVD / 2014年9月 / ISBN978-4-8189-2234-1
序文と目次(PDF)デモ版(1章のみ)
3月に改訂された「構造用教材」の全図をDVDに収録した本会初のデジタル教材です。書籍と同じ構成で、ページごとに抽出・拡大・縮小の操作をしながらスクリーンに投影できるよう作成されていて、「構造用教材」を講義で使用する際の一助となります。

構造入門教材 ちからとかたち
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第2版 / A4 / 104頁 / 1998年9月 / ISBN978-4-8189-2203-7
序文と目次(PDF)

構造入門教材 はじめてまなぶ ちからとかたち
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第1版 / A4 / 108頁 / 2003年10月 / ISBN978-4-8189-2210-5
序文と目次(PDF)

構造入門教材 絵で見る ちからとかたち
定価972円(本体900円+税) / 会員特価875円(本体810円+税)
第1版 / A4 / 43頁 / 2013年7月 / ISBN978-4-8189-2230-3
序文と目次(PDF)
本書は、絵や写真を通じて建築構造の仕組みを学習していただこうという編集方針のもとで取り纏めた。また、アクティブ・ラーニング「学生自信が積極的に 学ぶ」趣旨を活かしながら「絵でみる」ことに視点を置いている。教育現場あるいは教育環境に合わせて活用していただくことを期待している。

建築環境工学用教材 環境編
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第4版 / A4 / 128頁 / 2011年3月 / ISBN978-4-8189-2223-5
序文と目次(PDF)
アンケートに寄せられた要望に応え、内容の充実、最新版の図表データへの更新を主とする16年ぶりの改訂版。文章による若干の補足説明も加え、最新技術を積極的に盛り込み、精選した図表を掲載。

建築環境工学用教材 設備編
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第3版 / A4 / 108頁 / 2011年3月 / ISBN978-4-8189-2224-2
序文と目次(PDF)
「環境編」と同様、16年ぶりの改訂版。都市環境との関連・新エネルギーシステムなど、今学ぶべき知見を多く盛り込み、特には空調・衛生・電気設備から成る「空調設備のいろいろ」章の充実を図り、図表を大幅に充実させて構成。

建築環境工学実験用教材
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第2版 / A4 / 196頁 / 2011年3月 / ISBN978-4-8189-2225-9
序文と目次(PDF)
1982年刊行「建築環境工学実験用教材T環境測定演習編」「U建築設備計測演習編」を統合整理し、測定機器のアップデートも含めて一新。基礎分野では計測機器の種別から計測方法を詳細に紹介し、応用分野では基礎分野 にまたがる横断的テーマも含む。

建築法規用教材 2017
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第27版 / A4 / 213頁 / 2017年2月 / ISBN978-4-8189-2237-2
序文と目次(PDF)

まちづくりデザインのプロセス
定価2,052円(本体1,900円+税) / 会員特価1,847円(本体1,710円+税)
第1版 / A4 / 134頁 / 2004年12月 / ISBN978-4-8189-2214-3
序文と目次(PDF)

日本建築学会の技術者倫理教材
定価2,160円(本体2,000円+税) / 会員特価1,944円(本体1,800円+税)
第2版 / B5 / 183頁 / 2014年3月 / ISBN978-4-8189-2232-7
序文と目次(PDF)
今回の改訂では、2011年3月11日に発生した東日本大震災(いわゆる3.11)による社会状況の変化と、制定後10数年を経過していることを考慮して行動規範の改正に臨みました。大学院生、新入会者をはじめ会員が理解しやすいものにするという方針で検討を進め、2014年3月の日本建築学会臨時総会決として制定されました。本教材ではこの新しい倫理綱領・行動規範を紹介しています。併せて、3.11の後、エネルギー問題をはじめとする様々な価値観が変化つつあること、建築の中の倫理に留まらず社会の中の建築倫理として考慮すべきであろうということで教材の一部改訂を行っています。

建築倫理用教材
定価1,512円(本体1,400円+税) / 会員特価1,361円(本体1,260円+税)在庫些少
第1版 / B5 / 110頁 / 2003年10月 / ISBN978-4-8189-2211-2
序文と目次(PDF)