日本建築学会図書館
日本建築学会 日本建築学会図書館 デジタルアーカイブ
建築工事標準仕様書
建築工事標準仕様書は,大正12年(1923年)に建築施工技術の向上を図るため,委員会を設けて仕様書の標準化が行われ,昭和16年(1941年)までの間に,建築主体工事に関して16の標準仕様書が作成され発表されてきた。その後,技術の進歩に応じた改正が計画されたが,戦争のため10年間休止され,戦後の昭和26年(1951年)から,適宜,改正と普及が行われ,現在に至る。本書は,戦前の建築工事における標準化への変遷実情を知る上で,学術的に貴重な文献である。

Japanese Architectural Standard Specifications
Beginning in 1923, specifications were standardized under an AIJ Committee to improve the level of construction skill, leading to the formulation and publication of 16 standard specifications for building-related work by 1941. Though their planned revision according to technical development was interrupted by WWII for 10 years until 1951, they have since then been improved and spread accordingly. These are valuable from the academic aspect, providing information on the prewar transition of building construction toward standardization.

アイコンをクリックするとPDFデータでご覧いただけます。
書 名 著 者 出版年 データ
建築工事仕様書,建築雑誌 大正12年6月付録 建築學會 編 1923
3.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 T JASS1 一般共通事項,JASS2 仮設工事,JASS3 土工事,JASS4 地業および基礎工事 日本建築学会 編 1953
16.1MB
建築工事標準仕様書・同解説 U JASS5 鉄筋コンクリート工事 日本建築学会 編 1953
37.2MB
建築工事標準仕様書・同解説 U JASS5 鉄筋コンクリート工事 日本建築学会 編 1954
42.7MB

39.0MB
建築工事標準仕様書・同解説 V JASS6 鉄骨工事 [昭和28年11月] 日本建築学会 編 1953
11.8MB
鐵筋コンクリート構造計算規準,コンクリート及び鐵筋コンクリート標準仕様書 建築學會 編 1933
19.9MB
建築工事標準仕様書は,大正12年(1923年)以降,その時代の技術・法令・規格に適応した仕様書の標準化とその普及を目的として刊行されてきた。戦後,建築復興と劣悪な建築生産の改善が求められる中,昭和25年(1950年)には建築基準法が制定され,建築生産の品質向上が要求されるようになった。また,1950年代の高度経済成長期には建設技術革新が一層活発化し,それに伴い抜本的な改定が行われ12の標準仕様書が刊行された。本書は戦後の建築工事における情報を知る上で,実務的・学術的にも貴重な文献である。

Japanese Architectural Standard Specifications
The Japanese Architectural Standard Specifications have been published since 1923 with the aim of standardizing and spreading specifications conforming to the technology, laws and standards of the time. Amid the demand for reconstruction and departure from the poor building production in the postwar period, the Building Standards Law was established in 1950, requiring the improvement in the quality of building production. In the high economic growth period of the 1950s when technical innovations were spurred, these specifications were drastically revised, with twelve new standard specifications being published. These books provide practically and academically valuable information on the building construction in the postwar period.

アイコンをクリックするとPDFデータでご覧いただけます。
書 名 著 者 出版年 データ
建築工事標準仕様書・同解説 A JASS1 一般共通事項,JASS2 仮設工事,JASS3 土工事,JASS4 地業および基礎工事 8版 日本建築学会 編 1957
10.6MB
建築工事標準仕様書・同解説 B JASS5 鉄筋コンクリート工事 [昭和32年(1957年)改訂] 改訂版 日本建築学会 編 1957
30.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 C JASS6 鉄骨工事 [昭和28年11月] 11版 日本建築学会 編 1961
8.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 D JASS7 コンクリートブロックおよびれんが工事 [昭和34年3月] 日本建築学会 編 1959
7.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 D JASS7 コンクリートブロックおよびれんが工事 昭和34年3月 再版 日本建築学会 編 1960
7.3MB
建築工事標準仕様書・同解説 E JASS9 石工事 [昭和35年11月] 日本建築学会 編 1960
6.1MB
建築工事標準仕様書・同解説 F JASS11 木工事 [昭和35年10月]  日本建築学会 編 1960
26.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 F JASS11 木工事 [昭和36年改訂] 増補改訂版 日本建築学会 編 1962
25.2MB
建築工事標準仕様書 JASS11 木工事図解[昭和34年2月] 日本建築学会 編 1959
24.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 H JASS13 金属工事 [昭和35年5月]  日本建築学会 編 1960
15.9MB
建築工事標準仕様書・同解説 J JASS17 ガラス工事 [昭和35年11月] 日本建築学会 編 1960
15.0MB
建築工事標準仕様書・同解説 K JASS18 塗装工事 [昭和34年4月]  日本建築学会 編 1959
15.4MB
建築工事標準仕様書は、大正12年(1923年)以降、その時代の技術・法令・規格に適応した仕様書の標準化とその普及を目的として刊行されてきた。ここでは、昭和38年(1963年)から昭和46年(1971年)に発行されたものがアーカイブされている。本書は、学術的に貴重であるだけでなく、今も多く残るこの時期の建築物について、維持管理に必要不可欠な施工当時の様子を知ることができる、実務上も非常に貴重かつ有用な文献である。

Standard Specifications for Building Construction
These specifications have been published since 1923 for standardization of specifications in line with the technologies, laws and standards of the time. Editions from 1963 to 1971 are archived in this library. These documents are not only of academic interest but also highly useful, providing information on the conditions of buildings built in those periods and still in use, which are essential for their maintenance.

アイコンをクリックするとPDFデータでご覧いただけます。
書 名 著 者 出版年 データ
建築工事標準仕様書・同解説 JASS1 一般共通事項,JASS2 仮設工事 [1964年(昭和39年)改定] 改訂1版 日本建築学会 編 1969
20.4MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS5 鉄筋コンクリート工事 [昭和44年(1969年)改訂] 4版1刷 日本建築学会 編 1969
47.2MB

40.9MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS6 鉄骨工事 [1967年(昭和42年)改定] 2版 日本建築学会 編 1967
9.87MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS7 コンクリートブロックおよびれんが工事 [昭和34年3月] 1版11刷 日本建築学会 編 1969
11.2MB
建築工事標準仕様書・同解説 E JASS9 石工事 [昭和35年11月] 1版6刷 日本建築学会 編 1968
8.02MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS10 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート工事 [昭和40年6月] 1版2刷 日本建築学会 編 1966
22.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS10 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート工事 [昭和40年6月] 1版3刷 日本建築学会 編 1968
48.4MB
建築工事標準仕様書 JASS11 木工事図解[昭和38年9月増補改訂] 日本建築学会 編 1963
42.7MB
建築工事標準仕様書 JASS11 木工事図解[1969年7月増補改訂] 日本建築学会 編 1969
43.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 H JASS13 金属工事 [昭和35年5月] 1版8刷 日本建築学会 編 1968
21.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 H JASS13 金属工事 [昭和35年9月] 1版9刷 日本建築学会 編 1970
16.0MB
建築工事標準仕様書・同解説 J JASS17 ガラス工事 [昭和35年11月] 1版5刷 日本建築学会 編 1964
24.1MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS18 塗装工事 [1968年(昭和43年)改定] 3版 日本建築学会 編 1968
24.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 K JASS18 塗装工事 [昭和39年6月] 改訂初版 日本建築学会 編 1964
23.9MB
建築工事標準仕様書は、大正12年(1923年)以降、その時代の技術・法令・規格に適応した仕様書の標準化とその普及を目的として刊行されてきた。本書は,高度経済成長期後,都市部で数多くの高層建築物が急速に建築された1970年代に改定・発行されたものであり,耐久性確保や資源の有効利用,性能規定化などが盛り込まれるようになった。本書は現在に通じる建築工事の諸問題と変遷事情を知る上で,実務的・学術的にも貴重な文献である。

Standard Specifications for Building Construction has been published for the purpose of standardization and dissemination of specifications adapted to the technologies, laws, and specifications of the time since 1923. This edition, which was intended to ensure durability, effectively utilize resources, and adopt performance-oriented specifications, was revised and published in the 1970s after the period of rapid economic growth, when the number of high-rise buildings soared in urban areas. This is a book of practical and academic importance in the study of problems in building construction and their histories connecting to the current specifications.

アイコンをクリックするとPDFデータでご覧いただけます。
書 名 著 者 出版年 データ
建築工事標準仕様書・同解説 JASS3 土工事および山止め工事,JASS4 地業および基礎スラブ工事 [1974年(昭和49年)改定] 改訂1版1刷 日本建築学会 編 1974
29.8MB

31.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS5 鉄筋コンクリート工事 [昭和50年(1975年)改訂] 5版1刷 日本建築学会 編 1975
48.4MB

36.4MB

32.3MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS7 コンクリートブロックおよびれんが工事 [昭和34年3月] 1版15刷 日本建築学会 編 1973
18.8MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS8 防水工事 [1972年制定] 日本建築学会 編 1972
27.9MB

24.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS10 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート工事 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート部材の製造基準 [1972年(昭和47年)改定] 改訂1版 日本建築学会 編 1972
40.9MB

35.4MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS101 電気設備工事一般共通事項,JASS102 電力設備工事 日本建築学会 編 1975
48.9MB

39.9MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS15 左官工事 1版1刷 日本建築学会 編 1975
46.4MB

40.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS18 塗装工事[1976改定] 日本建築学会 編 1976
46.0MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS21 ALCパネル工事[昭和50年制定] 第1版 日本建築学会 編 1975
27.3MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS5 鉄筋コンクリート工事 [昭和54年(1979年)改定] 6版1刷 日本建築学会 編 1979
37.7MB

25.1MB

43.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS9 石工事 [昭和35年11月] 1版13刷 日本建築学会 編 1979
10.5MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS10・1 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート工事,JASS10・2 壁式プレキャスト鉄筋コンクリート部材の製造基準 [1978年(昭和53年)改定] 改訂2版1刷 日本建築学会 編 1978
26.6MB

24.0MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS15 左官工事 2版1刷 日本建築学会 編 1977
35.5MB

35.4MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS23 吹付工事[昭和52年制定] 日本建築学会 編 1977
41.2MB

32.7MB
建築工事標準仕様書・同解説 JASS101・102 電気設備工事一般共通事項・電力設備工事 [1975制定]第1版第2刷 日本建築学会 編 1978
40.1MB

33.3MB
建築工事標準仕様書トップへ戻る