ご寄付のお願い


趣  旨
日本建築学会は、これまで建築会館の建設、阪神・淡路大震災や東日本大震災への対応にあたって、
会員のみなさまにご寄付をお願いし、通常の予算ではまかないきれない事業を実施してまいり、
被災地に対する具体的な支援活動を行うなど本会の社会貢献や本会活動の活性化に貢献いただきました。

2013年2月からは、会員のみなさまの本会の活動に対するご支援のお気持ちをきめ細かく反映させながら
本会の活動をいっそう充実するために、事業対象別の寄付制度を常設させていただきました。
また、2016年4月9日に創立130周年を迎えるにあたり、記念式典をはじめとし、全国各地で記念事業を開催いたしますので、
重ねてご支援をお願いいたします。

2015年度のご寄付は20名の会員の方々から合計210,000円ございました。
本会の活動の強化、発展のためになにとぞご支援たまわりますようお願い申し上げます。


寄付対象

創立130周年:記念式典、記念事業に活用
災害支援:東日本大震災復興復旧支援をはじめ災害調査研究等に活用
学術振興:調査研究活動ならびに規準・仕様書等の出版に活用
国際交流:本会刊行物の翻訳版刊行、外国との研究交流などに活用
社会貢献:司法、住まい・まちづくり、子ども教育の各支援建築会議等に活用
文化事業:講演会、展覧会等の市民向け事業に活用
人材育成:若手会員の活動費用に活用
その他:日本建築学会の活動全般の活性化に活用


寄付金額:
1口5,000円


寄付方法:クレジットカード払い

 


寄付金の受入れに関する取扱い規程:会員サインインすると閲覧できます。