2017年各賞受賞者(敬称略)

2017年日本建築学会大賞

建築に関する学術・技術・芸術の発展向上に長年の業績を通じて、特に著しく貢献した本会個人会員。
選考経過

室内空気浄化・換気設計に関する研究と空気環境教育による社会への貢献

楢崎 正也(大阪大学名誉教授、(株)エコ・トータルプランニング代表取締役)

鉄骨構造および合成構造に関する研究と発展に対する功績

松井 千秋(九州大学名誉教授)

2017年日本建築学会賞(論文)

近年中に完成し発表された研究論文であって、学術の進歩に寄与する優れた論文。
選考経過

居住域空調方式の室内温熱・空気環境特性の評価に関する研究

秋元 孝之(芝浦工業大学教授)

わが国の住宅の近代化に関する一連の歴史研究

内田 青蔵(神奈川大学教授)

鋼構造建築の部材の座屈現象から骨組の不安定現象の解明と耐震安全性の向上

木村 祥裕(東北大学教授)

ゴシック建築の線条化のプロセスの解明

佐藤 達生(大同大学名誉教授)

強震観測記録に基づく巨大地震の広帯域強震動の再現・予測に関する研究

佐藤 智美(清水建設(株)技術研究所上席研究員)

各種コンクリートの発熱・硬化性状の解明と調合設計・強度管理への応用に関する研究

杉山 央(宇都宮大学教授)

制振鋼構造の開発とその設計式に関する一連の研究

玉井 宏章(長崎大学教授)

建築・都市空間における積雪の不均一分布に関する数値予測手法の開発と検証

富永 禎秀(新潟工科大学教授)

地方都市における自律性に依拠した市街地整備に関する一連の研究

野嶋 慎二(福井大学教授)

室内空気質評価に基づく換気設計法に関する研究

山中 俊夫(大阪大学教授)

2017年日本建築学会賞(作品)

近年中、国内に竣工した建築作品であって、芸術・技術の発展に寄与する優れた作品。
選考経過

ROKI Global Innovation Center
- ROGIC -
  
douga

小堀 哲夫((株)小堀哲夫建築設計事務所代表取締役)
(撮影:新井 隆弘)

ROKI Global Innovation Center - ROGIC -

直島ホール(直島町民会館)

三分一 博志(三分一博志建築設計事務所代表)
(撮影:小川 重雄)

直島ホール(直島町民会館)

2017年日本建築学会賞(技術)

近年中に完成した建築技術であって、技術の発展に寄与し、優れた成果に結実した技術。
選考経過

多角的評価のための建築熱シミュレーションエンジンの開発

郡 公子(宇都宮大学教授)
石野 久彌(首都大学東京名誉教授)
村上 周三((一財)建築環境・省エネルギー機構理事長)

小規模構造物・外構用液状化被害低減工法

眞野 英之(清水建設(株)生産技術本部主査)
石川 明(清水建設(株)技術研究所主任研究員)
吉成 勝美(清水建設(株)技術研究所実験技術者)
社本 康広(元清水建設(株))

2017年日本建築学会賞(業績)

近年中に完成した学術・技術・芸術などの進歩に寄与する優れた業績。(論文・作品・技術部門以外)
選考経過

ジョンソンタウン再生プロジェクト-米軍ハウスと創造的なコミュニティ、新たなライフスタイルが織りなすまちづくり

磯野 達雄((株)磯野商会代表取締役)
渡辺 治(渡辺治建築都市設計事務所所長)

伝統的キャンパスの発展的整備 - 関西学院・西宮上ケ原キャンパスのトータル・デザイン
sakuhin waku

学校法人関西学院
内藤 徹男(元(株)日本設計代表取締役)
株式会社日本設計

大阪市「生きた建築ミュージアム事業」による建築文化の振興

橋爪 紳也(大阪府立大学教授)
嘉名 光市(大阪市立大学教授)
倉方 俊輔(大阪市立大学准教授)
高岡 伸一(大阪市立大学特任講師)
大阪市都市整備局

朝霞浜崎団地大規模改修 - アーバンフォレスト朝霞浜崎団地 バリューアップ計画

韓 亜由美(前橋工科大学教授、(株)ステュディオハンデザイン代表取締役)
刈谷悠三((株)ネウシトラ代表取締役)
黒田 潔((株)KABWA代表取締役)
独立行政法人都市再生機構 東日本賃貸住宅本部

2017年日本建築学会教育賞(教育業績)

長年の活動によって成果が認められ、建築教育の発展ならびに社会に顕著な貢献をした業績。
選考経過

パッシブデザインの理論構築とその普及のための建築教育活動

小玉祐一郎(神戸芸術工科大学名誉教授)

2017年日本建築学会教育賞(教育貢献)

近年中に実践され、建築教育の発展に貢献した教育プログラム・教材等の業績。
選考経過

環境の教育力による函館市西部地区での町並み色彩まちづくりの実践

柳田 良造(岐阜市立女子短期大学名誉教授)
森下 満(元北海道大学特任助教)
山本 真也(前函館市教育委員会教育長)

中高生を対象とした1/10組立模型を活用した体験的な領域横断型建築講座

後藤 哲男(長岡造形大学教授)
広川 智子(長岡造形大学教務補助)
飯野 由香利(新潟大学教授)

インドネシア・ジャカルタのインフォーマル集住地における漸進的環境改善実践を通じたインタラクティブ教育プログラム

岡部 明子(東京大学教授)
雨宮 知彦(ユニティデザイン(株)取締役)
エリサ エヴァワニ(インドネシア大学准教授)

2017年日本建築学会著作賞

会員が執筆した建築にかかわる著書であって、学術・技術・芸術などの進歩発展あるいは建築文化の社会への普及啓発に寄与した優れた業績。
選考経過

建築ものづくり論 - Architecture as "Architecture" 
sakuhin waku

安藤 正雄(千葉大学名誉教授)
藤本 隆宏(東京大学教授)
野城 智也(東京大学生産技術研究所教授)
吉田 敏(首都大学東京 産業技術大学院大学教授)
富田 純一(東洋大学准教授)
志手 一哉(芝浦工業大学教授)

建築ものづくり論 - Architecture as "Architecture"

木のヨーロッパ - 建築とまち歩きの事典
sakuhin waku

太田 邦夫(東洋大学名誉教授、ものつくり大学名誉教授、太田邦夫建築設計室主宰)

木のヨーロッパ - 建築とまち歩きの事典

20世紀を築いた構造家たち
sakuhin waku

小澤 雄樹(芝浦工業大学准教授)

20世紀を築いた構造家たち

辰野金吾 - 美術は建築に応用されざるべからず
sakuhin waku

河上 眞理(京都造形芸術大学准教授)
清水 重敦(京都工芸繊維大学教授)

辰野金吾 - 美術は建築に応用されざるべからず

現代日本ハウジング史 - 191402006
sakuhin waku

住田 昌二(大阪市立大学名誉教授)

現代日本ハウジング史 - 191402006

2017年日本建築学会作品選奨

その年の作品選集掲載作品のうち特に優れた作品
選考経過

八丈町庁舎・多目的ホール / おじゃれ
sakuhin waku

新居 千秋((株)新居千秋都市建築設計代表取締役)

八丈町庁舎・多目的ホール / おじゃれ

早稲田大学高等学院(体育館棟・講堂棟・普通教室棟)

飯島 敦義((株)日建設計設計部門設計部主管)
土屋 潔((株)日建設計設計部門企画設計室シニアエキスパート技師長)
(撮影:阿野 太一)

早稲田大学高等学院(体育館棟・講堂棟・普通教室棟)

七ヶ浜町立七ヶ浜中学校
sakuhin waku

乾 久美子(横浜国立大学大学院Y-GSA教授、(有)乾久美子建築設計事務所取締役)
(撮影:阿野 太一)

七ヶ浜町立七ヶ浜中学校

風の街みやびら 
douga sakuhin waku

宇野 享(大同大学教授、 CAn/(株)シーラカンスアンドアソシエイツパートナー)
良知 康晴(CAn/(株)シーラカンスアンドアソシエイツシニアアソシエイト)
平野 勝雅((有)大建met代表取締役)
藤尾 篤((株)藤尾建築構造設計事務所代表)
(撮影:上田 宏)

風の街みやびら

ROKI Global Innovation Center
- ROGIC -
  
douga

小堀 哲夫((株)小堀哲夫建築設計事務所代表取締役)
(撮影:新 良太)

ROKI Global Innovation Center - ROGIC -

Hut AO
sakuhin waku

坂本 一成(アトリエ・アンド・アイ坂本一成研究室主宰)
久野 靖広(アトリエ・アンド・アイ坂本一成研究室パートナー)
竹田 真志(インゲンホーヘンアーキテクツ)
小滝 健司(アトリエ・アンド・アイ坂本一成研究室)
(撮影:アトリエ・アンド・アイ)

Hut AO

春日の住宅
douga

末廣 香織(九州大学准教授、(有)NKSアーキテクツ)
末廣 宣子((有)NKSアーキテクツ取締役)
桝田 洋子(桃李舎代表取締役)
伊藤 佳寿子(西日本技術開発(株)建築部課長補佐)
(撮影:太田 直)

春日の住宅

はじまりの美術館
sakuhin waku

竹原 義二(摂南大学教授、無有建築工房代表)
(撮影:新建築写真部)

はじまりの美術館

工学院大学125周年記念総合教育棟
sakuhin waku

千葉 学(東京大学大学院教授、千葉学建築計画事務所)
(撮影:西川 公朗)

工学院大学125周年記念総合教育棟

海辺の家
sakuhin waku

原田 真宏(MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO主宰建築家、芝浦工業大学教授)
原田 麻魚(MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO 代表取締役)
(撮影:鈴木 研一)

海辺の家

喜多方市新本庁舎
sakuhin waku

古谷 誠章(早稲田大学教授、NASCA代表取締役)
杉下 浩平(NASCA)
八木 佐千子(NASCA代表取締役)
新谷 眞人((株)オーク構造設計取締役)
(撮影:淺川 敏)

喜多方市新本庁舎

On the water 
douga

山梨 知彦((株)日建設計常務執行役員設計部門副統括)
恩田 聡((株)日建設計設計部門設計部主管)
青柳 創((株)日建設計設計部門設計部主管)
(撮影:雁光舎/野田東徳)

On the water

2017年日本建築学会奨励賞

会員により近年中に発表された独創性・萌芽性・将来性のある建築に関する優れた論文等の業績
選考経過

遺伝的アルゴリズムとラグランジュの未定乗数法を用いた熱源の最適化手法と運用計画チャートの開発

池田 伸太郎(東京大学大学院)

大規模総合大学施設のエネルギー消費実態に関する研究
電力日負荷曲線の実測データを用いた大阪大学のエネルギー消費特性分析

大橋 巧((株)日建設計総合研究所主任研究員)

Piezoelectric dynamic strain monitoring for detecting local seismic damage in steel buildings

倉田 真宏(京都大学防災研究所准教授)

実大載荷実験に基づく損傷杭の水平抵抗評価

勝二 理智((株))大林組技術研究所)

立体偏心を有する2層1軸偏心木質架構の捩れ応答に関する実験研究

鈴木 賢人(東京理科大学助教)

立原道造「無題[浅間山麓の小学校]」鳥瞰図の構図について
- 立原道造の田園的建築観に関する研究 -

種田 元晴(法政大学兼任講師)

複数人による知識創造活動を行う会議に及ぼす室内音環境の影響

辻村 壮平(茨城大学講師)

住民自治の推進に向けたふるさと納税の活用に関する研究
- 福井県今立郡池田町「池田町まちづくり自治制度」におけるまちづくり体制の変遷に着目して -

野田 満(首都大学東京助教)

建築家・白井晟一の著作にみる伝統論

羽藤 広輔(信州大学准教授)

ヴェネツィアの水辺に立地したホテルと水上テラスの建設に関する研究

樋渡 彩(東京藝術大学教育研究助手)

音サインのコンテンツの差異が視覚障がい者の直進歩行に与える影響
- 積雪寒冷地における視覚障がい者の単独歩行に関する研究 その3 -

福田 菜々(北海道科学大学講師)

所有形態が異なる都市型低層集合住宅の経年変化
経年変化にともなう生活領域の変化に関する研究 その3

藤谷 英孝(千葉大学非常勤講師)

局部座屈による耐力劣化を考慮した多層鋼構造ラーメン骨組の倒壊解析

向出 静司(大阪工業大学特任准教授)

中国天津における原英租界の開発

劉 一辰(豊橋技術科学大学助教)

南海トラフ沿いの付加体および震源位置が東京の長周期地震動に及ぼす影響

渡辺 哲史((株))小堀鐸二研究所課長)

2017年日本建築学会作品選集新人賞

40歳未満の作品選集掲載作品の筆頭設計者
運営要領

早稲田大学高等学院(体育館棟・講堂棟・普通教室棟)

飯島 敦義((株)日建設計設計部門設計部主管)
(撮影:阿野 太一)

早稲田大学高等学院(体育館棟・講堂棟・普通教室棟)

ワカミヤハイツ - あだち農まちプロジェクト -
sakuhin waku

落合 正行(日本大学理工学部助手)
(撮影:堀田 貞雄)

ワカミヤハイツ - あだち農まちプロジェクト -

まるほん旅館風呂小屋
douga sakuhin waku

久保 秀朗(久保都島建築設計事務所代表取締役)
(撮影:藤井 浩司 / 株式会社ナカサアンドパートナーズ)

まるほん旅館風呂小屋

NOCO
sakuhin waku

黒田 隆士((株)竹中工務店東京本店設計部課長)
(撮影:ミヤガワ)

NOCO

阿南保育園

津田 文((株)日建設計設計部門設計部)
佐々木 隆允((株)日建設計エンジニアリング部門構造設計グループ構造設計部)
(撮影:道下 和亮)

阿南保育園

朝来のバンガロー

殿井 環(殿井建築設計事務所代表)
殿井 奈緒(殿井建築設計事務所代表)
(撮影:近藤 泰岳)

朝来のバンガロー

微気候の家

中川 純(早稲田大学大学院創造理工学研究科博士後期課程)
(撮影:山岸 剛)

微気候の家

元斜面の家
sakuhin waku

畑 友洋(畑友洋建築設計事務所主宰、神戸芸術工科大学准教授)
(撮影:矢野 紀行)

元斜面の家

富久千代酒造 酒蔵改修ギャラリー
sakuhin waku

平瀬 有人(佐賀大学大学院准教授、yHa architectsパートナー)
森部 康司(昭和女子大学准教授、yAt 構造設計事務所共同主宰)
(撮影:Techni Staff)

富久千代酒造 酒蔵改修ギャラリー

2017年日本建築学会文化賞

会員以外の個人により、建築文化の向上、建築への理解と認識向上等に貢献した業績
選考経過

町家の再生と活用を通じた町並み保存と地域活性化の継続的活動

北島 力(まちづくりネット八女代表 / 八女町家ねっと事務局長)

永年にわたる企業活動を通じての建築文化への貢献

吉田 忠裕(YKK(株))代表取締役会長)
※「吉」の字は、上のつくりが「土(つち)」