2014年各賞受賞者(敬称略)


2014年日本建築学会大賞

建築に関する学術・技術・芸術の発展向上に長年の業績を通じて,特に著しく貢献した本会個人会員。
選考経過

構造動力学の研究・教育と耐震工学の発展への貢献

kineninterview  kineninterview
柴田 明德(東北大学名誉教授、東北文化学園大学名誉教授)

サステナブルな建築・都市の推進による地球環境問題緩和への貢献

kineninterview  kineninterview
村上 周三((一財)建築環境・省エネルギー機構理事長)

2014年日本建築学会賞(論文)

近年中に完成し発表された研究論文であって,学術の進歩に寄与する優れた論文
選考経過

生活環境の知覚および認知に関する一連の研究

sakuhin waku
大野 隆造(東京工業大学教授)

地震に伴う建物内人的被害評価と防災対策への利活用に関する研究

sakuhin waku
岡田 成幸(北海道大学教授)

家具の挙動推定に基づく地震時の室内被害評価に関する研究

sakuhin waku
金子 美香(清水建設(株)技術研究所安全安心技術センター所長)

建築内外の空気・温熱環境改善に資する数値解析モデリングに関する研究

sakuhin waku
近藤 靖史(東京都市大学教授)

積雪寒冷都市において風雪の影響を低減する都市デザインシミュレーション手法の研究

sakuhin waku
瀬戸口 剛(北海道大学教授)

鉄筋コンクリート造耐震壁の破壊形式および曲げ降伏後の変形性能に関する研究

sakuhin waku
勅使川原 正臣(名古屋大学教授)

高発熱機械室の空調方式に関する一連の研究

sakuhin waku
羽山 広文(北海道大学教授)

構造形態の解析と創生に関する一連の研究

sakuhin waku
本間 俊雄(鹿児島大学教授)

法隆寺建築の設計技術

sakuhin waku
溝口 明則(名城大学教授)

災害対応を考慮した都市・建築空間に関する一連の研究

sakuhin waku
村尾 修(東北大学教授)

2014年日本建築学会賞(作品)

近年中主として国内に竣工した建築の設計(庭園・インテリア,その他を含む)であって,技術・芸術の進歩に寄与する優れた作品。
選考経過

SHARE yaraicho


篠原 聡子(日本女子大学教授/(株)空間研究所主宰)
内村 綾乃(A studio主宰)
SHARE
 

明治安田生命新東陽町ビル


菅 順二((株)竹中工務店東京本店設計部長)
meiji yasuda
撮影:小川泰祐

NBF 大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)


山梨 知彦((株)日建設計執行役員設計部門代表)
羽鳥 達也((株)日建設計設計部門設計主管)
石原 嘉人((株)日建設計設計部門設計担当)
川島 範久(東京工業大学助教/元(株)日建設計設計部門設計担当)
NBF
撮影:雁光舎

2014年日本建築学会賞(技術)

近年中に完成した建築にかかわる技術の発展に寄与し、優れた成果に結実した技術。
選考経過

混和材を高含有した低炭素型のコンクリートの開発

douga
一瀬 賢一((株)大林組技術研究所生産技術研究部長)
小林 利充(株)大林組技術研究所主任研究員)
溝渕 麻子((株)大林組技術研究所主任)
神代 泰道((株)大林組技術研究所主任研究員)

三層構造の燃え止まり耐火集成材の開発

douga
谷口 元((株)竹中工務店執行役員技術研究所長)
長岡 勉((株)竹中工務店技術研究所防火グループ長)
大橋 宏和((株)竹中工務店技術研究所主任研究員)
五十嵐 信哉((株)竹中工務店先進構造エンジニアリング本部特殊架構グループ長)

2014年日本建築学会賞(業績)

近年中に完成した学術・技術・芸術などの進歩に寄与する優れた業績(論文・作品・技術以外)。
選考経過

「箱の家シリーズ」から「新しい住宅の世界」へ

sakuhin waku
難波 和彦((株)難波和彦・界工作舎代表)

東京駅丸の内駅舎保存・復原

sakuhin waku
東日本旅客鉄道株式会社 
株式会社ジェイアール東日本建築設計事務所

木造密集地域の再生の取り組み―新宿区若葉地区におけるエリアデザインとエリアマネージメント

sakuhin waku
村上 美奈子((株)計画工房主宰)
堀川 顕彦((株)計画工房所員)
新宿区都市計画部

市役所が、まちなみの形成とにぎわいの創出、及び、市民協働の場の創出に寄与する、新たな空間モデルの提示

sakuhin waku
森 民夫(長岡市長)
隈 研吾(東京大学教授)
森本 千絵(goen゜主宰)

2014年日本建築学会教育賞(教育業績)

長年の活動によって成果が認められ、建築教育の発展ならびに社会に顕著な貢献をした業績。
選考経過

積雪寒冷地における建築環境学に基づいた断熱・気密技術、住生活の啓発活動に関する業績

sakuhin waku
荒谷 登(北海道大学名誉教授)

2014年日本建築学会教育賞(教育貢献)

近年中に実践され、建築教育の発展に貢献した教育プログラム・教材等の業績。
選考経過

「家づくり学校」-社会にコミットする設計者を養成する教育プログラム、その実践と継続的取り組み

sakuhin waku
家づくり学校

環境学習型エコスクールにおけるエコガイド育成プログラム開発と一連の教育・啓発活動

sakuhin waku
久保 久志((株)東畑建築事務所設計部技師)
堀部 篤樹(名古屋市立大学研究員)
豊田市立土橋小学校 

「配置図集」を用いた初学者向け建築設計教育プログラムの実践と展開

sakuhin waku
松岡 聡(近畿大学准教授/一級建築士事務所松岡聡田村裕希代表)
田村 裕希(東京藝術大学教育研究助手/一級建築士事務所松岡聡田村裕希代表)

高齢者福祉施設における実践的な火災安全思想の啓発・教育活動

sakuhin waku
老人福祉施設の避難安全に関する研究会

2014年日本建築学会著作賞

会員が執筆した建築にかかわる著書であって、学術・技術・芸術などの進歩発展あるいは建築文化の社会への普及啓発に寄与した優れた業績。
選考経過

『庭師 小川治兵衛とその時代』

(故)鈴木 博之(東京大学名誉教授)
niwashi
 

『Improving the Earthquake Resilience of Buildings:The worst case approach』

sakuhin waku
竹脇 出(京都大学教授)
Abbas Moustafa(エジプト・ミニア大学准教授)
藤田 皓平(京都大学助教)
improving

『建築・都市のユニバーサルデザイン-その考え方と実践手法』

sakuhin waku
田中 直人(島根大学特任教授)
UNIVERSAL
 

『群像としての丹下研究室-戦後日本建築・都市史のメインストリーム』

sakuhin waku
豊川 斎赫(小山工業高等専門学校准教授)

tange
 

『建築家と建築士-法と住宅をめぐる百年』

sakuhin waku
速水 清孝(日本大学准教授)
kenchikuka
 

2014年日本建築学会作品選奨

その年の作品選集掲載作品のうち特に優れた作品。
icon note
 

高志の国文学館

sakuhin waku
伊藤 恭行(CAn/(株)シーラカンスアンドアソシエイツ代表取締役/名古屋市立大学教授)
koshi
撮影:上田 宏

帝京大学小学校


隈 研吾(東京大学教授)
小泉 治((株)日本設計第2建築設計群副群長チーフアーキテクト)
藤田 雅義((株)日本設計建築設計群主管)
中野 洋輔((株)日本設計建築設計群主任技師)
teikyo
撮影:近代建築社

清水建設本社

sakuhin waku
見城 辰哉(清水建設(株)設計本部担当)
shimizu
撮影:新建築社

柿畑のサンクン・ハウス

sakuhin waku
小嶋 一浩(CAt/(株)シーラカンスアンドアソシエイツ代表取締役/横浜国立大学教授)
赤松 佳珠子(CAt/(株)シーラカンスアンドアソシエイツ代表取締役/法政大学准教授)
kakibatake
撮影:堀田 貞雄

北海道工業大学体育館“HIT ARENA”

 douga
佐藤 孝(北海道科学大学教授)
芳川 朝彦(a-plus芳川朝彦建築設計室主宰)
種田 俊二(清水建設(株)設計本部医療福祉施設設計部設計長)
HITARENA
撮影:酒井 広司

さざなみの森

竹原 義二(無有建築工房代表)
sazanami
撮影:無有建築工房

東京工業大学 環境エネルギーイノベーション棟

sakuhin waku
塚本 由晴(東京工業大学准教授)
竹内 徹(東京工業大学教授)
伊原 学(東京工業大学准教授)
福田 卓司((株)日本設計取締役専務執行役員)
平山 浩樹((株)日本設計建築設計群主管)
讃井 章((株)日本設計建築設計群主管)
Tokyokogyo
撮影:大橋 富夫

竹の会所

陶器 浩一(滋賀県立大学教授)
髙橋 和志((株)髙橋工業代表取締役)
永井 拓生(滋賀県立大学助教)
takenokaisyo
撮影:堀田 貞雄

神戸国際中学校・高等学校 河野記念アルモニホール

 douga
中西 正佳((株)竹中工務店設計部)
福垣 哲朗((株)竹中工務店設計部設計グループ長)
kobe
撮影:稲住 泰広

実践学園中学・高等学校 自由学習館

sakuhin waku
古谷 誠章(早稲田大学教授/NASCA代表取締役)
八木 佐千子(NASCA代表取締役)
新谷 眞人((株)オーク構造設計取締役)
高間 三郎((株)科学応用冷暖研究所所長)
jissen
撮影:淺川 敏

NBF大崎ビル(旧ソニーシティ大崎)


山梨 知彦((株)日建設計執行役員設計部門代表)
羽鳥 達也((株)日建設計設計部門設計主管)
石原 嘉人((株)日建設計設計部門設計担当)
川島 範久(東京工業大学助教/元(株)日建設計設計部門設計担当)
NBF2
撮影:雁光舎

中川政七商店新社屋

sakuhin waku
吉村 靖孝(明治大学特任教授/(株)吉村靖孝建築設計事務所代表取締役)
nakagawa
撮影:吉村 靖孝

2014年日本建築学会奨励賞

会員により近年中に発表された独創性・萌芽性・将来性のある建築に関する優れた論文等の業績。
選考経過

複雑都市形状を対象としたスカラー濃度プロファイル測定に基づく運動量・スカラー粗度相似性の検証

池谷 直樹(九州大学助教)

児童・生徒の学習様態からみたワークユニットの空間特性―スウェーデンのワークユニット型学校建築を事例として―

垣野 義典(豊橋技術科学大学准教授)

エディルネ旧宮殿の成立と空間構成―前近代オスマン朝の首都性の研究(その2)―

川本 智史(日本学術振興会特別研究員(PD),東京外国語大学)

形状と厚さの同時最適化法の構造位相決定問題への応用 自由曲面シェル構造の構造形態創生手法の提案(その2)

木村 俊明((株)佐々木睦朗構造計画研究所)

免震部材の多様化に対応した免震建物の設計用地震荷重分布

小林 正人(明治大学准教授)

中庭型集住体の裏中庭の所有と利用―パタン旧市街地における共同的空間管理システムに関する研究 その3―

サキャ ラタ(東京大学大学院,日本学術振興会外国人特別研究員)

事務所ビルにおける自然換気時の室内空気質環境および省エネルギー性に関する研究

庄司 研(大成建設(株)技術センター主任研究員)

鉄筋コンクリート造そで壁付き柱のせん断耐力評価 ポリマーセメントモルタルを用いて補強したそで壁付き柱の構造性能 その1

杉山 智昭(大成建設(株)技術センター副主任研究員)

新しい展開型構造物の提案とその理論解析

高塚 真央(名古屋大学大学院,日本学術振興会特別研究員(PD))

日本二十六聖人殉教記念施設における今井兼次の初期構想について 日本二十六聖人殉教記念施設にみる今井兼次の建築思想に関する研究(その1)

原 衣代果(前橋工科大学嘱託員)

有孔集成材梁の設計耐力式の提案

土方 和己(積水ハウス(株)主任)

平安宮内裏の土庇と雨儀―平安宮内裏の空間構成と儀式に関する歴史的研究 2―

満田 さおり(京都大学大学院)

昭和初期の神戸背山における開発と風致保護 山地開発論争と風致地区指定問題の顛末

山口 敬太(京都大学助教)

建物規模・用途別の熱源システム採用状況を考慮した地域冷暖房施設導入可能性評価に関する研究

山口 容平(大阪大学助教)

大阪府営住宅におけるグループホーム及びケアホームの使用に関する研究

山田 信博(大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員)

2014年日本建築学会作品選集新人賞

40歳未満の作品選集掲載作品の筆頭設計者。
icon manage

Miss Hiroshima

 douga
小川 文象((有)FUTURE STUDIO代表)
MissHiroshima
撮影:矢野 紀行

一橋大学空手道場

sakuhin waku
木下 昌大(京都工芸繊維大学助教/KINO architects)
ichibashi
撮影:阿野 太一

向陽ロッジアハウス

 douga
金野 千恵(KONNO代表/日本工業大学助教)
koyo
 

森のオフィス


菅原 大輔(SUGAWARADAISUKE一級建築士事務所代表)
mori
撮影:ナカサアンドパートナーズ

神戸国際中学校・高等学校 河野記念アルモニホール

 douga
中西 正佳((株)竹中工務店設計部)
kobekokusai
撮影:母倉 智樹

東急プラザ 表参道原宿

中村 拓志((株)NAP建築設計事務所代表取締役)

tokyu
撮影:NAP建築設計事務所

立教大学 ロイドホール[18号館]

 douga
原田 由紀((株)日建設計設計部門設計主管)

rikkyo
撮影:米倉写真事務所 米倉 栄治

houseⅠ

寳神 尚史(日吉坂事務所(株)代表取締役)
house
撮影:阿野 太一

2014年日本建築学会文化賞

会員以外により,建築文化の向上,建築への理解と認識向上等に貢献した業績。
選考経過

惜櫟荘の修復保存と『惜櫟荘だより』の刊行による建築文化への貢献

佐伯 泰英(作家)

歴史的環境および文化的景観の保存再生における国際交流とわが国自治体への指導助言に関する功績

パオラ・エウジェニア・ファリーニ(ローマ大学教授)

遠野物語を核とする民俗学と建築文化の振興および歴史的町並み修景の業績

本田 敏秋(遠野市長)